茶のみ処 大船軒


 「茶のみ処 大船軒」を紹介します。
大船軒は、鯵の押寿しで有名ですが、その本社2階を「茶のみ処」として、昨年(2011年)
8月にオープンしました。
場所は、大船駅西口からバスターミナルの前をフラワーセンターに向かって進むと白いマンション(DIKマンション)が見えます。そのうしろの小道沿いにあります。

昭和初期(昭和6年)に建てられた建物はレトロな佇まいをみせ、喫茶室はシックな調度に囲まれて時間が止まったような雰囲気です。

お昼に押寿し、お任せ弁当、お持ち帰りもできるサンドイッチなどもあってコーヒーや紅茶などの喫茶だけでなく食事をたのしむこともできます。
 また、20から30席くらいのパーティー予約も夜8時くらいまでOKだそうです。

カフェとしてオープンしたのは、大船観音・玉縄首塚(史跡)、フラワーセンターなどを訪れる人たちで建物に興味を持たれる人が多かったことから、建物や大船軒の歴史も知って頂けるようにとオープンしたそうです。(田邊営業部)
茶のみ処 大船軒